スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈ANIMEX 1200シリーズ〉 (36) 仮面ライダーBLACK 音楽集 (限定盤) |TVサントラ

〈ANIMEX 1200シリーズ〉 (36) 仮面ライダーBLACK 音楽集 (限定盤)〈ANIMEX 1200シリーズ〉 (36) 仮面ライダーBLACK 音楽集 (限定盤)
TVサントラ
コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日 2004-03-27

懐かしいアニメ・特撮ものの主題歌やBGMを、1200円(税抜)という魅力的なプライスに詰め込んだ「ANIMEX1200」シリーズ。本盤は、1987年から88年まで放送された『仮面ライダーBLACK』からのBGMコレクションで、1988年にリリースされたもののリマスタリング版。
『仮面ライダースーパー1』から約6年ぶりとなった本作品では、作品コンセプトを一新。音楽も、それまでの菊池俊輔に代わり、川村栄二が担当した。シンセサイザーやギターを多用した現代的でエッジの効いたサウンドで、“新世代ライダー”を印象づけている。ただ、阿木燿子×宇崎竜童という、歌謡界のヒットメーカーを起用した主題歌はあまりに“熱さ”がなく、それが時代の趨勢(すうせい)だったということを差し引いても物足りなさが残る。(剛吉若寸也)

時を越えろ、空を駆けろ、この星のため~! 2004-09-30
DVDの発売が待ち遠しい、
仮面ライダーBLACKのロープライスBGM集。
作品中の怪奇色濃厚なおどろおどろしい旋律が、再び。
個人的には主人公・南光太郎役の倉田てつを氏が歌うOP
「仮面ライダーBLACK」がイチオシ。
今でもカラオケで歌いまくっている。最高にカッコイイ歌だ。
その他のBGMも「お、これはあのシーンの時の!」と
懐かしくなること間違いなし。DVDと合わせて買いたいものである。
もう番組冒頭の、BLACKが倉庫の扉を開けて
「カツーン…カツーン…」とゆっくりと歩みながらバトルホッパーに
乗るシーンを思い出しただけでも泣けてくる。まさにBLACKこそ私の青春だった。
熱く語ってすまない。だが私は謝らない。


さらに詳しい情報はコチラ≫





スポンサーサイト

仮面ライダーBLACK RX |TVサントラ

仮面ライダーBLACK RX仮面ライダーBLACK RX
TVサントラ
コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日 1996-02-21



らいだ~ゆあざふぁ~いたぁ~ 2004-02-29
子供の頃にRXを見ていた世代としては懐かしいです。
ライダーファンは勿論、BLACK、RXを見て育った世代の方には
ぜひオススメします。


さらに詳しい情報はコチラ≫





前の商品へ  | HOME |  次の商品へ

ピタっとアド

スポンサードリンク

サイト検索

Google

ブログ内検索

分 類

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。